トップページ » 太陽熱温水器 » ソーラーCLAS組合せ
ソーラーCLAS組合せ

ソーラーCLAS組合せ

ソーラーCLAS( Cooking lighting art solar)組合せは、スポットライト及び真空管re-spotlighting原理を適用し、太陽エネルギーを利用した装置です。これは省エネルギーを設計理念として、先端のデザインアイデアとユニークな料理スタイルを表します。ソーラーCLAS( Cooking lighting art solar)組合せは、石炭、電気およびガスを節約することができ、清潔で汚染が無い環境を作りのに貢献します。

ソーラーCLAS( Cooking lighting art solar)組合せには支持台、吸熱部品、調理台、インテリジェント制御部分、伝達部分、PV照明、PVスプリング等が含めています。

オーブンの基本的な仕様
製品の性能: Q/1402 AHG009-2012

製品名 ソーラーCLAS( Cooking lighting art solar)組合せ
モデル HGC-2.23/60 K
アパーチャ面積 2.23㎡
外形寸法 (L×W×H) 1800mm×2400mm×1490mm
フレーム材質 トタン板
反射材料 反射アルミニウム
チューブの内部温度 よどみ点温度:200-350℃ Cook温度:200-300℃
オーブンの内部温度 よどみ点温度:100-180℃ Cook温度: 100-140℃
最高温度 400℃
真空管の仕様 Φ120×2000mm
質量 144kg
光学効率 72%
操作の高さ トラッキング高さ:1940mm, レベル高さ:1490m

ソーラーモジュールの基本的な仕様

ソーラーモジュールモデル HG-57(10)S 1346×286
ピーク電力(W) 57
ピーク電圧(V) 10.6
ピーク電流(A) 5.38
短絡電流(A) 5.76
開回路電圧(V) 12.70
短絡電流の温度係数 +0.033%/K
開回路電流の温度係数 -0.241%/K
ピーク電力の温度係数 -0.37%/K
負荷 12V
使用温度範囲 -40℃~ +85℃
お問合せ