トップページ » 太陽熱集熱器» Uパイプ太陽熱集熱器 HUJ
Uパイプ太陽熱集熱器 HUJ
 Uパイプ太陽熱集熱器
構造

Uパイプ太陽熱集熱器

Uパイプ太陽熱集熱器の説明
太陽熱集熱器は太陽熱加熱装置において重要な役割を果たしています。Uパイプ真空管集熱器は熱の損失が低く性能がよく、平らなパネルの集光器より高い順応性と劣化耐性があります。

Uパイプ太陽熱集熱器の動作原理
太陽光から真空管を伝って伝えられた太陽エネルギーは、ひれと銅でできたUパイプによって運ばれ、ポンプを経由してタンクの中の水を温めるための熱に転換されています。

Uパイプ太陽熱集熱器の特徴
1.真空管の中には水はないので、水垢や管の爆発はおこりません。1つの管が破損してもシステムの作動に影響はありません。
2.既存の管につなぐことができ、建物と完全に一体化することができます。
3.94%から96%の吸収率と5×10-4 Paの真空度の特許を有する国際薄膜技術をもつ真空管:耐用年数は15年未満になることはありません。
4.Uパイプ集熱器はSolar Keymark とCEの品質保証に合格し、EN12975標準にみあっています。

Uパイプ太陽熱集熱器の活用
太陽熱集熱器は、家、ホテル、学校、またビジネスなど工業利用に使われる水を温めるための太陽熱加熱装置に取り付けることができます。
直並列接続をすれば温水プールにも使え、また床下暖房やエアコンにも熱を供給します。

Uパイプ太陽熱集熱器の技術的特徴
1. 真空管

長さ 1600MM /1800MM/2100MM
構造 ガラス - ガラス
外側チューブの寸法 58 ±0.7MM
外側ガラスチューブの厚み 1.8 ±0.15MM
内部チューブの寸法 47 ±0.7MM
内部ガラスチューブの厚み 1.6 ±0.15MM
材質 ホウケイ酸ガラス 3.3
塗膜層 AIN/SS-AIN/CU
真空度 P ≤5.0X10-4
最高温度 270 ℃ ~300 ℃
熱損失 ≤0.6W/( ㎡℃)
定格圧力 0.6Pa

2. 太陽熱集熱器
軸受圧力部の材質: 銅
断熱層の材質: ポリウレタン
フレーム材質: 6063T5
収集結合部: ¢15 銅管
稼働定格圧力: 0.6Pa
最大稼働温度: 120℃

Uパイプ集熱器 製品仕様

品番 外形寸法(㎜) 設置 角度 吸収面積(㎡) 真空管 水タンク 質量(KG) 包装方式 積載量(Set)
長さ(㎜) 直径 数量 容量(L) 平均断熱厚さ(㎜) 20'GP 40'GP
HUJ12/1.6 1778×1284×134 0~90° 1.003 1600 φ58 12 1.73 30 42.13 In pallet 60 120
2 Pieces/CTN 52 106
1 piece/CTN 42 90
HUJ12/1.8 1978×1284×134 0~90° 1.131 1800 φ58 12 1.90 30 47.08 In pallet 60 120
2 pieces/CTN 48 100
1 piece/CTN 42 90
HUJ12/2.1 2278×1284×134 0~90° 1.328 2100 φ58 12 2.16 30 53.01 2 pieces/CTN 48 100
1 piece/CTN 42 90
HUJ16/1.6 1778×1636×134 0~90° 1.336 1600 φ58 16 2.29 30 55.51 In pallet 46 96
2 pieces/CTN 40 88
1 piece/CTN 33 69
HUJ16/1.8 1978×1636×134 0~90° 1.510 1800 φ58 16 2.53 30 61.65 In pallet/CTN 46 96
2 pieces/CTN 40 88
1 piece/CTN 33 69
HUJ16/2.1 2278×1636×134 0~90° 1.764 2100 φ58 16 2.87 30 69.70 2 pieces/CTN 40 80
1 piece/CTN 27 69
3. 効率
このパラメーターはドイツの Fraunhofer 研究所によってテストされました。
最大効率: η0a=0.779
熱損失係数: α1a=2.103W/㎡K
Α2a=0.0107W/㎡K2
お問合せ