トップページ » 真空管 » ヒートパイプ
ヒートパイプ

ヒートパイプ

ヒートパイプは内部真空及び特定の作動媒体が封入されておる、超熱伝導体です。熱伝導率は銀の1000倍です。一般的な全ガラス真空管に比べて、ヒートパイプは加熱速度が高く、水垢(スケール)現象による破損やガラス破損の心配が無く、管内

に水を満たす時間の制限がないです。万が一一本の管が割れる時、機械全体の作動に影響を与えません。

我々 ヒートパイプは、無酸素銅TU1(銅の含有量が最大99.97%)で作られています。現在、市場で最適なシェル材料です。

銅のマーク TU1 T2 TP2 銅の再利用
材料構成 Cu≥99.97% Cu≥99.90% Cu≥99.85% コンポーネントは保証しません
P≤0.001% P≤0.001% P≤0.01%
O≤0.001% O≤0.06% O≤0.01%

我々 ヒートパイプ 仕様

製品仕様 材料 外径(mm) 肉厚(mm) 可変直径の長さ(mm) 可変直径の肉厚
HVB8-1600/58 TU1 Ф8 0.7 58 1
HVB8-1600/66 TU1 Ф8 0.7 66 1
HVB8-1800/58 TU1 Ф8 0.7 58 1
HVB8-1800/66 TU1 Ф8 0.7 66 1
HVB8-2100/58 TU1 Ф8 0.7 58 1
HVB8-2100/66 TU1 Ф8 0.7 66 1
HVB8-2000/80 TU1 Ф8 0.7 80 1
HVD8-1850 TU1 Ф8 0.7 / /
HVD8-2200 TU1 Ф8 0.7 / /
HVD8-1900 TU1 Ф8 0.7 / /
HVD8-1700 TU1 Ф8 0.7 / /
お問合せ