トップページ » 太陽光発電照明装置 » ソーラーガーデンライト
ソーラーガーデンライト
関連写真

ソーラーガーデンライト

ソーラーガーデンライトの説明:
現代的な太陽光発電式ガーデンランプは、電気発電装置として大きな力をもつソーラーパネルを採用し、このことによって、長時間明るい照明を照射できるのです。防水加工の充電式電池は土に埋め込んで、電池寿命を延ばしています。

ソーラーガーデンライトの特徴:
1.自動制御で電池の再充電、放電がコントロールでき、また光や時間オン、オフも可能です。
2.高性能なライトで、安定しており、設置が簡単です。
3.コロイド電池か鉛酸蓄電池を採用しています。
4.主要なランプ部分は鉄とステンレス鋼でできています。
5.照明の高さ: 2.5 mから4 m。
6.照射時間: 6 時間から10 時間、雨の日は3日から5日作動します。
7.表面の色と電気の要素はお客様のご要望に応じて特注生産可能です。

ソーラーガーデンライト 製品仕様

製品コード HZT-66 制御方式 ライト オン + タイム off
光源 LED ポールの材質 粉体溶融亜鉛めっき鋼板
光源のパワー 6W,7W,10W,15W 表面処理 溶融亜鉛めっき, 粉体塗装
ランプの高さ 2m,3m,5m 1日当たり作業時間 6,8,10,12
ソーラーモジュール 20W-100W 使用温度範囲 -30℃- +60℃
バッテリー 20Ah,30Ah,40Ah,50Ah 持続時間 3 日
コントローラー 自動制御
お問合せ